出会い系はすべてインチキという報道が

出会い系サイト・・・。
そう聞くと何だか悪い情報ばかりが頭によぎりませんか!?出会い系サイトは、インチキだよ!と口にする人が沢山います。出会い系サイトは、とっても良いものなのに、悪い情報ばかりが巷に流れているがために、出会い系サイトを利用しない人がいます。出会い系サイトの使い方、サクラに騙されない為の知識などをちゃんと身につければ、楽しく素敵な出会いを探せる場所にきっとなります。なので、「出会い系サイトはインチキ!」、「出会い系サイトは悪質!」という思い込みを捨ててほしいです。

人から人を渡っての噂・・・テレビや新聞で入って来た情報・・・。こういうのってホント怖いですよね。一回自分の耳に入ってくると、もうその情報が正しいと認識してしまい後からどんなに良い情報を耳にしても、初めに耳にした悪い情報の方が勝ってしまって良い情報を疑ってしまう傾向が人間にはあります。出会い系サイトもこういう状態の中に置かれています。私は、出会い系サイトで出会った人と幸せな家庭を築いています!出会い系サイトで得た幸せを、「出会い系サイトはインチキ!」と思っている人達にも味わってほしいです!

出会い系サイトにサクラがいるのは・・・これは本当の事。サクラに騙された人がいるのも本当の事。それでも、出会い系サイトを使う人が後を絶たないという事は・・・素敵な出会い、幸せな結末を迎えている人がとっても沢山いるという事になります。そうでなければ、出会い系サイトは今、この世の中に存在していないです。全国、いろんな所に住んでいる人と手軽に出会えるのは、出会い系サイトならではの魅力です。こんなに良いのにインチキと思ってもらっていては悲しいです。

正しい使い方をして、しっかりとその出会い系サイトの利用規約などを読んで使えば、失敗する事はありません。出会いがほしくて、出会い系サイトを使おうか迷っている人、悪い噂が邪魔をして中々出会い系サイトに手が伸びない人。まずは、出会い系サイトは良いものなのか、やっぱりインチキだったんだと自分の身で確認してみるのが一番いいですよ。そうしない限り、いつまでも「出会い系サイトはインチキ!」という事があなたには定着したままです。出会い系サイトは、素敵なもの!そう思ってもらえる日が早く来てほしいです。私は、どんどん!どんどん「出会い系サイトはインチキではない!」という事を広めていきます!

架空請求、支払い義務は?

出会い系サイトでは、「架空請求」が問題になっています。架空請求とは、自分が利用していない分の料金が請求されるということです。架空請求は出会い系サイト以外でも行われていますし、ニュースでも取り上げられていたことがあります。架空請求の中でもセフレを作る方法について~男性視点と女性視点でセックスを考えてみた~が最も悪質なのです。請求書が送られてくるのは当然で、一緒についている文書で脅迫してくるので、被害にあった人はとても怖くなるようです。自分が架空請求の被害にあったらどうしますか。みなさんご存知かわかりませんが、現代には「アドレス屋」というものがあります。

アドレス屋が何をしているのかと言いますと、アドレスを売っているのです。そのため、アドレス屋からアドレスを購入して、購入したアドレス宛に請求書を送っていることが多いのです。噂に、アドレスと一緒に個人情報まで漏れているというものがありますが、それは完全に嘘です。例え個人のアドレスを知ったからと言って、その人の個人情報を知ることはできません。そのため、アドレスを知られてしまったとしてもその時点では自分の名前までは知られていないのです。メールに名前が書かれていない時には、架空請求だと思いましょう。

架空請求と聞くとかなりの金額が請求されるイメージがありますが、最近では人々が払えそうな金額を請求してくるところもあります。そのため、請求された金額を支払ってこの問題をクリアしようとする人も少なくないようです。しかし、金額が低いからと言って素直に支払ってしまうと、自分で情報を漏らしてしまうことになります。なぜなら、支払いをする時に名前や電話番号を知られることになるからです。そのため、一度支払ってしまうとその後から何度も請求をされるようになるでしょう。そうならないためにも、架空請求は始めから無視するようにしましょう。

メールだけでなく電話がかかってくることもあるかもしれませんが、それでも無視してとにかく関わらないようにしましょう。架空請求の最大の対処法は「無視する」ということなのです。